矯正で横顔を美しく!Eラインについてもご紹介します。

矯正で横顔を美しく!Eラインについてもご紹介します。

横顔にコンプレックスを持つ人は少なくありません。鏡で見た時や、写真に写った自分の横顔に唖然として、見られたくない!と思うことはありませんか?
歯科矯正で横顔を美しくできますよ。どのようにすれば横顔が美しくなるのか、ご紹介します。
2020年07月29日作成

  • カテゴリ歯の治療・審美 - 歯列矯正
  • VIEW:856

横顔にコンプレックスを持つ人は少なくありません。鏡で見た時や、写真に写った自分の横顔に唖然として、見られたくない!と思うことはありませんか?
歯科矯正で横顔を美しくできますよ。どのようにすれば横顔が美しくなるのか、ご紹介します。
2020年07月29日作成

矯正で横顔が美しくなるのか

出典:https://www.shutterstock.com/

横顔を美しくするためには、人によっては美容外科を思い浮かべるかもしれません。美容整形では顎の骨を削ることで整えていきます。
しかし、歯の矯正で横顔を整えることもできますよ。
歯並びを美しくする矯正は、顔のバランスを整え、口元を美しくすることに繋がります。

Eラインについて

横顔の美しさを語る上で知っておきたいこと、それはEラインについてです。
いわば「横顔の指標」ともいえるもので、鼻の先端と、顎の先端に線を引き、このラインより内側に口先が位置するのが理想とされています。
しかし欧米人と比べ、日本人は鼻筋が低めなこともあり、顔の凹凸もあまりありませんよね。ですから、内側までいかなくても、上下の唇の先端がこのラインに接した状態でも好ましいとされることもあります。

横顔に自信がない人の歯並びはどのような状態?

横顔に自信がない場合、以下のような歯の状態であることが多いでしょう。
・歯並びが悪い
・噛み合わせが悪い
・前歯が出ている
・顎が出ている
・歯がデコボコ

前歯が出ている状態は一般的に出っ歯と呼ばれるものです。上あごの前歯が下あごの歯より大きく前に飛び出している状態です。
逆に、下あごが上あごよりも前に出ている場合には、受け口となり顎がでている状態。
横顔の指標であるEラインにははまりません。

また、噛み合わせの悪さも横顔に影響を与えます。噛み合わせが浅く、奥歯が噛んでいるのに前歯が噛んでいなかったり、噛み合わせが深すぎて、上の歯が下の歯を多い、下の前歯がほとんど見えない状態ではフェイスラインに影響がでます。

歯科矯正で横顔を美しくするには

出典:https://www.shutterstock.com/

歯科矯正をすることでEラインをある程度整えることができます。
出っ歯で口元が前に突き出して見える場合には、前歯を後方に引っ込めるよう歯を移動させます。正しい位置に歯を移動させると、唇も閉じやすくなりますから、表情も引き締まることがあります。
受け口の場合にも同様に歯を移動させますが、顎の骨の大きさが原因になっている場合には、歯科矯正だけでなく外科手術で下あごの一部をカットすることでEラインを整えることができるでしょう。

矯正自体は大人になってからでもスタートできますが、子供の頃に矯正を行っていると骨格的にも改善できることが多く、Eラインは美しくなりやすいです。お子さんの歯並びやフェイスラインが気になるようなら、歯科医師に相談し矯正するのもよいでしょう。
また、ワイヤー矯正やマウスピース矯正でもEラインを改善させることができます。自分の歯の状態を相談し、どのような矯正方法ガベストか選びましょう。

また、状態にもよりますが抜歯矯正が必要となる場合もあります。この場合は、治療開始前の精密検査で判断されます。抜歯をして矯正するかどうかは、もちろん患者自身が選ぶことになります。抜歯のリスクなどもしっかりとカウンセリングで確認しておきましょう。

歯を抜かずに矯正をする場合には、非抜歯矯正を行います。歯と歯の間を少し削り、歯を移動させるスペースを作ります。しかし抜歯ほどのすき間は作れません。さらに歯を抜かずに無理に歯を並べようとすることで、前歯が前方に傾斜して出っ歯に見えてしまうこともあります。治療後に後戻りしてしまう可能性もあります。

歯並びを整えて、横顔を美しく!

歯科矯正で横顔を美しくできるのかご紹介しました。
状態によりさまざまですが、自分に合った方法を選び、理想の横顔に近づくことができるかもしれません。横顔が気になっているのであれば、矯正を検討してみてはいかがでしょうか。


ビル一棟全フロアが歯科医院で診療台29台、歯科医師8名、スタッフ40名以上で徹底的に丁寧な治療を行ないます。 日本全国から患者様が来院されており、トップアスリートの噛み合わせ治療も行なっています。最先端の設備のを備え、ミリ単位以下にまでこだわった噛み合わせを作っていき、見た目の美しさだけではない、その先にある全身の健康を目指した矯正治療を行なっております。

  • カテゴリ歯の治療・審美 - 歯列矯正
  • VIEW:856