歯を白くするための最新のホワイトニングとは?

歯を白くするための最新のホワイトニングとは?

最新のホワイトニングには、様々な種類があります。特に、最近では自宅で簡単に出来るホワイトニングが人気を集めています。その種類にはどのような違いがあるのでしょうか。
2018年07月17日作成

  • カテゴリ歯の治療・審美 - ホワイトニング

最新のホワイトニングには、様々な種類があります。特に、最近では自宅で簡単に出来るホワイトニングが人気を集めています。その種類にはどのような違いがあるのでしょうか。
2018年07月17日作成

歯を白くするためのホワイトニングは、年々進化し続けています。そこで気になるのが、最新のホワイトニングの方法と効果です。歯のコンプレックスを解消することに繋がる、最新のホワイトニングの方法とは?

1.ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、自宅で出来るホワイトニングのことを言います。歯を白くするためには、強い薬剤を使用します。そのため、ホームホワイトニングを行なう際にも、初めは歯医者さんを受診し、検査を受ける必要があります。そして歯と歯茎の健康状態が良ければ、次に専用のマウスピースを作ります。

歯の型を取りマウスピースができたら、あとは自宅で好きな時間にホワイトニングを行なうことが出来ます。ホームホワイトニングのメリットとしては、忙しい方でも時間を気にせず行なうことが出来るところにあります。

出典 http://www.tsuruya-d.com/esthetic/

2.オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯科医院でホワイトニングを行なう方法のことを言います。そのため、歯科医院に何度も通う必要があります。ホームホワイトニングとの違いは、レーザーを使用して薬剤を染み込ませる作業が加わるため、効果を早く実感することが出来ます。

さらに、ホームホワイトニングに比べ、より歯が白くなるというメリットが期待されています。そのため、通うことが出来るのであれば、より効果的なオフィスホワイトニングがおすすめです。

出典 http://www.good-doctors.net/doctor/61.html

3.デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングは、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを並行して行なう方法のことを言います。オフィスホワイトニングは、効果を早く実感することは出来ませんが、効果を長く保つことが出来ます。そのため、効果が早く実感出来るオフィスホワイトニングと併用することで、どちらのメリットも得ることが出来ます。

少しでも早く、歯をより白くしたいという場合には、デュアルホワイトニングがおすすめです。より効果を長く保つために、メンテナンスとしてホームホワイトニングを行なう方も多くみられるので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

出典 http://01.gatag.net/tag/デンタルケア/

4.自宅で出来る、最新のホワイトニングとは?

最近では、歯医者さんに行かずに、自宅で出来るホワイトニングアイテムが豊富に販売されています。その主な種類には、ホワイトニング歯磨き粉、電動歯ブラシ、ホワイトニングペン、ポリリン酸ナトリウム、などがあります。特におすすめなのが、電動歯ブラシです。最新の電動歯ブラシには、ホワイトモードが搭載されているものがあります。さらに、電動歯ブラシ専用のホワイトニングジェルなどもあるので、併用することでより効果が期待されます。

ここまで最新のホワイトニングについての情報をまとめてきましたが、どの場合にも共通して言える注意点があります。それは、人工の歯はホワイトニングで白くすることが出来ない、ということです。そのため、差し歯などがある場合、その部分に関してはいくらホワイトニングを行なっても効果は得られません。特に、見える部分に差し歯などがある場合、周りの歯が白くなることで違和感が出てしまうことも。

最近では歯医者さんに行かずに自宅でホワイトニングをする方も増えつつありますが、そうした注意点を踏まえた上で行なうことが大事と言えます。

出典 http://www.intellident.or.jp/esthetic.html

5.豊富な種類から自分に合った方法を選びましょう

ホワイトニングには様々な方法があり、かかる期間や通院の有無が異なる、ということがわかりましたね。そうした情報を参考に、自分のスケジュールに合わせ、最適と思える方法を選ぶことをおすすめします。

最新のホワイトニングには、高い効果や安全性が期待出来ます。そして、以前に比べ気軽に行なうことが出来る方法も増えつつあります。そのため、歯にコンプレックスをお持ちの方にとって、豊富な種類の中から選べるホワイトニングは、悩み解決に繋がるおすすめの方法です。実際に行なう際には、具体的な内容を知った上で選ぶことが重要となるため、最新のホワイトニングについての情報を是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

出典 http://www.yazaike-dc.com/contents/2014/05/post-18.php

  • カテゴリ歯の治療・審美 - ホワイトニング