症状別、自分に合った歯医者の選び方

症状別、自分に合った歯医者の選び方

歯医者を選ぶ際、最も気になるのは口コミや評判です。虫歯や歯列矯正、噛み合わせの問題など、人によって受診する目的は異なります。そこで、目的によって異なる、着目すべきポイントをまとめてみました。
2018年06月03日作成

  • カテゴリお口の雑学 - 病院選び
  • VIEW:340

歯医者を選ぶ際、最も気になるのは口コミや評判です。虫歯や歯列矯正、噛み合わせの問題など、人によって受診する目的は異なります。そこで、目的によって異なる、着目すべきポイントをまとめてみました。
2018年06月03日作成

歯医者は各地域ごとに多数ある場合が多く、かかりつけを選ぶのが大変です。そんな中で、評判のいい歯医者には、いったいどのような特徴があるのでしょうか。

1.日本は歯科医院の数が多い国

そもそも何故歯医者選びが難しいかというと、日本における歯科医院の数の多さが関係しています。日本には全国でなんと68000軒もの歯科医院が存在しています。そのため近年では歯医者が増え過ぎたことがきっかけで、競争率が非常に高くなっています。

競争率が高くなったことで、歯医者さんにとって非常に厳しい時代とも言えます。しかし、選ぶ側にとってもどこを受診するべきか悩んでしまう結果に。ではいったい、自分に合った歯医者を選ぶには、どのようなところを重視すればいいのでしょうか。

出典 https://ha-laboratory.com/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E/1235

2.自分の目的に沿った治療に特化した歯科医院をリサーチ

歯のトラブルが起きた際に、とりあえず近所の歯医者を予約する、という方も多いのではないでしょうか。しかし、一口に歯医者と言っても専門分野が細かく分類されているので、治療内容もそれぞれ異なります。歯科医院の専門分野には、補綴科、保存科、歯周病科、口腔外科、矯正科、などがあります。

そのため、まずは自分の症状を考慮した上で、どの専門分野を受診すべきかを明確にすることが重要になります。では、症状別でどこを受診すべきか、具体的な内容を見ていきましょう。

出典 https://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10161000125

3.症状別、選ぶべき歯医者の専門分野とは?

歯医者に行く理由として最も多くみられる症状が、虫歯です。虫歯の場合、保存科での治療になります。保存科では根っこの治療などにより、今ある歯を残すための治療を行ないます。入れ歯や被せ物などといった、噛み合わせに関する治療は、補綴科で行ないます。他にも、歯周病を治療する際の歯周病科、歯列矯正をする際の矯正科、抜歯、インプラント、口腔ガンなどの治療を行なう口腔外科があります。

では、そうした分野を知った上で、実際に歯科医院を選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

出典 https://free-materials.com/tag/%E6%AD%AF%E5%8C%BB%E8%80%85/

4.ホームページに詳細な情報が記載されているかどうか

最近ではほとんどの歯科医院でホームページを作成しており、詳細な情報を提供しています。その内容が詳細なほど、自分に合った治療を行なっているかどうかを、見極めることができます。さらに、それぞれの歯科医院の治療方針などもホームページで紹介されている場合もあるので、それも踏まえ比較することも大事。そのため、歯医者を選ぶ際には、より多くの歯科医院のホームページをチェックし、リサーチしてから決めることをおすすめします。

それに加え、ネット上の口コミなども参考にすると、地元での評判を知ることにも繋がります。

出典 https://www.karadakarute.jp/tanita/column/columndetail.do?columnId=349

5.実際に受診した際に着目すべきポイントとは?

歯医者さんによっては、治療の前にカウンセリングの時間を取ってくれる場合があります。歯のトラブルが起こると、ほとんどの方が不安を抱えていることが考えられます。そのため、レントゲンを見た上で症状をしっかり聞き、丁寧に治療の流れを説明してもらえると、非常に安心ですよね。受診した際には、まずはカウンセリングの有無を確認しましょう。

ほかにも、歯磨きの方法、歯周病のケア、削った後の噛み合わせなど、細かいサポートを丁寧に行なってくれるかどうかも、歯科医院を選ぶ際には重要なポイントになります。

出典 http://www.ichikawa-shika.jp/1025cosmetic/

6.自分の症状に合った歯医者選び

かかりつけの歯医者さんを選ぶ際は、出来ることなら失敗は避けたいところですよね。歯科医院の数が非常に多い日本では、選ぶのが困難です。しかし、最近ではホームページやネットの口コミなど、受診する前に情報を得る方法が豊富に存在します。そうした方法で事前にリサーチを行なうことで、失敗を防ぐことに繋がります。

歯のトラブルでお悩みの方にとって、歯医者さんは悩み解決してくれる頼もしい存在と言えます。そんな歯医者さんを選ぶ際は、まずは自分の症状と向き合い、自分に合った治療が出来るかどうかを、きちんと調べた上で選ぶことが大事と言えます。

出典 http://www.maruyamadental.com/1520cosmetic/

  • カテゴリお口の雑学 - 病院選び
  • VIEW:340