ホワイトニングの相場っていくら?料金設定自在の謎!

ホワイトニングの相場っていくら?料金設定自在の謎!

ホワイトニングは自費診療なので相場でしか値段が分かりません。ここではホワイトニングの相場とホワイトニングの効果的な方法をお教えします。 2018年05月20日作成

  • お口の悩みお口の悩み

ホワイトニングは自費診療なので相場でしか値段が分かりません。ここではホワイトニングの相場とホワイトニングの効果的な方法をお教えします。 2018年05月20日作成

ホワイトニングをするのに値段の高い安いってわかりにくいですよね。そこで今回はホワイトニングの相場をお教えします。またより白くさせるにはどうしたらいいのかも紹介します。

ホワイトニングはなぜ相場が決まっていない?

出典元:https://www.shutterstock.com/

ホワイトニングは歯科医院ごとに値段設定がバラバラです。もちろん大まかな相場は決まっていますが、価格に開きがある理由はなぜでしょうか。

ホワイトニングのゴールはなんだと思いますか?歯を白くすることですよね。
歯を白くするのは大きく分けて2種類あります。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングです。各ホワイトニングの相場についても触れていきます。

<オフィスホワイトニング>

歯科医院で歯科医師・歯科衛生士の元行うホワイトニングです。歯科のプロによってホワイトニングをしてもらえるので白さを実感しやすいです。

過酸化水素という薬剤を使用して歯についている着色汚れを分解します。
歯科医院へ通院して行うので通うのが大変だと感じてしまう人は次に紹介するホームホワイトニングにしましょう。

歯科医院で行う分、ホームホワイトニングよりも10,000円〜20,000円ほど割高な相場になっています。

<ホームホワイトニング>

自宅で行えるのでホームホワイトニングと呼びます。ホームホワイトニングのメリットを挙げるとすれば、自宅でできるので時間を問わずホワイトニングできるということです。自宅で行うというのは歯科医師や衛生士ではなく患者さん自身が管理してホワイトニングをするということです。

オフィスホワイトニングと同じように薬剤を使用しますが過酸化水素ほど強力なものではなく過酸化尿素というもう少しマイルドな薬剤を使います。

しかし、薬剤には変わりないので間違った使い方をすると薬剤のせいで知覚過敏を起こしやすいです。

自宅で行えるので価格はオフィスホワイトニングよりも安価でおおよそ40,000円前後と考えておきましょう。

ホワイトニングサロンと歯科医院の違い

出典元:https://www.shutterstock.com/

街中にホワイトニングサロンを見かけることがありませんか?もちろん歯が白くなるという意味では同じなのかもしれませんが、ホワイトニングサロンで使っているのは薬剤ではなく有効成分というものです。薬とサプリメントの違いくらいだと考えておいてください。

さらにホワイトニングサロンでも医療行為にさせないために患者さん自身で薬剤を歯に塗ってもらう・マウスピースをつけるなどをしてもらうことが多いです。これだとホームホワイトニングとあまり変わらないですよね。

できれば歯科医院で行うホワイトニングを選んだほうが有効な薬剤を使って結果が出るホワイトニングができるのではないでしょうか。

しっかり白くするには?

ホワイトニングでは使用する薬剤のおかげで歯を白くできていますが、さらに歯を白くさせる効果的なやり方があります。
それは以下のことです。

・ 事前に歯のクリーニングを受ける

事前に歯についている汚れや歯石を除去しておくことで薬剤がより歯に染み込みやすくなります。

・ 虫歯などを治しておく

虫歯によってできる黒色汚れや昔入れた金属の詰め物が溶け出して着色している場合はホワイトニングで白くできません。虫歯や昔入れた金属の詰め物に関しては事前に治療しておくようにしましょう。

・ 着色成分が多い飲食物はやめる

ホワイトニング直後はお茶やコーヒーの着色成分が付着しやすくなっています。ホワイトニングの治療が終了するまでできるだけ禁止するようにしましょう。

ホワイトニングには2種類ありそれぞれで相場が異なりました。歯のクリーニングを事前に行えばホワイトニングの効果をより高めることができますが、ホワイトニング目的のクリーニングは自費診療になります。

1回クリーニングをしても10,000万円前後で治るのでホワイトニングを考えている人は是非歯のクリーニングもするようにしましょう。また各歯科医院でホワイトニングの相場は違ってきます。よく説明を聞いて自分にあった歯科医院を探すようにしましょう。

  • お口の悩みお口の悩み